SAN PABLO - DARK ROAST - | EL SALVADOR /200g

  • 1,998円(税込)
内容量 200g
数量

●商品は全て豆のままでご用意しております。

風味
ビターなカラメル感と、プルーンのような風味が穏やかに味わえます。口当たりがスムースで、ほのかにシナモンの香りがアクセントに感じられます。深煎りのロースト感とクリアにフィニッシュしてゆく後味に魅力を感じます。フェルナンドさんが作り出すこの綺麗な味わいは、サンタアナ火山の斜面に位置する肥沃な土壌から作り出されます。 

生産国|エルサルバドル
農園|サン・パブロ
農園地域|アパネカ・イラマテペク地域、サンタ・アナ、カントン・パロ・デ・カンパナ
生産者|フェルナンド・リマ
標高|1,900m
品種|ブルボン
農園面積|20ha
収穫時期|2023年1月から3月
生産処理|ウォッシュト(12時間) / アフリカンベッド(15日間)
ロースト|ダークロースト
風味|ビターカラメル、プルーン、シナモン、スムース、クリーンカップ

詳細
サン・パブロ農園は標高2,286mのサンタ・アナ火山の斜面にあり、自然豊かな国立公園に囲まれています。2005年にサンタ・アナ火山が約1世紀ぶりに噴火し、この年の収穫は大打撃を受けたものの、その際にミネラル分を多く含んだ火山灰が降り積もったことでサン・パブロ農園の土壌は大変肥沃になりました。現在サン・パブロ農園が位置する場所では1930年代からコーヒー栽培がおこなわれて きました1980年代後半ごろに現在のオーナーであるフェルナンド・リマさんの一家が同農園の所有者となり、以来、高品質コーヒーの栽培に取り組んでいます。フェルナンドさんは、2003年に初めてエルサルバドルで開催されたカッ プ・オブ・エクセレンスにおいて入賞経験があり、フェルナンドさんの誠実な人柄とコーヒー栽培への真摯な取り組み、 そしてこの肥沃な土地がすばらしいコーヒーを安定的に生み出しています。