TEMBO TEMBO - DARK - | TANANIA /200g

  • 1,836円(税込)
内容量 200g

●商品は全て豆のままでご用意しております。

風味
ビターカラメルを思わすほろ苦さに、シナモンの香り。
なめらかな質感と、深煎りの甘い余韻が楽しめます。

生産国|タンザニア
地域|カラツ、オルデアニ
生産者|レオン・クリスティアナキス
農園|テンボ・テンボ
農園面積|1100h
標高|1,750m - 1,850m
収穫時期|2022年11月
品種|Kent
生産処理|ウォッシュト(12-13時間)、乾燥台で天日乾燥(13-16日間)
ロースト|ダークロースト
風味|ビターカラメル、シナモン、スイート、スムース、ライトボディ
詳細

TYPICA
https://typica.jp/narratives/producers/gonzalo/

チェリーはまず畑で選別され、次にウォッシングステーションに運ばれて(主に夕方に)果肉除去を行います。12〜13時間の開放発酵を行い、よく発酵したところでコーヒーを回して発酵度を確認します。その後、ウォッシングし、浮遊物と分けて、P1 P2のグレード分けを行います。乾燥台で約13〜16日間(天候によってパーチメントの水分量が12%になるまで)乾燥させ、倉庫に送られます。昨年より、コーヒーの品質を向上させるために、レオンさんはいくつかの施策を実施してくれました。収穫から乾燥、保管まで、全工程に細心の注意を払う事。また、ミルにかけるコーヒーチェリーは、完熟したもの、光沢のある赤いもの、濃い赤色のものだけに限定したセレクトピッキングを徹底する事。今年はチェリーの粘液量(ミュシレージ)が増えたことが、Tembo Temboの品質向上に大きく貢献しました。また、ポストハーベストプログラムの効果的な管理も、今年の収穫を成功に導きました。その結果、前年度から大きく改善することができました。