SANTA TERESA 2000 | COSTA RICA

  • 1,782円(税込)
内容量 200g

●商品は全て豆のままでご用意しております。

風味
レモネードのような爽やかな風味に、ハチミツを思わす甘い後味。
シルキーなテクスチャーが、のどごし良く楽しめます。

生産国|コスタリカ
地域|タラス、サンタ・マリア・デ・ドタ
農園|ベト
マイクロミル|サンタ・テレサ 2000
生産者|ロヘール・ウレニャ・イダルゴ
標高|1,900m
品種|レッド・カトゥアイ
農園面積|2ha
収穫時期|2021年1月-4月初旬
生産処理|ホワイトハニー
ロースト|ミディアムロースト
風味|フローラル、レモネード、ハニー、シルキー

詳細
ロヘール・ウレニャさんのマイクロミル、サンタ・テレサ 2000は、2014年に設立されました。このマイクロミルがあるタラス地区は、コスタリカの優良コーヒー産地として知られています。サンタ・テレサ 2000は、その名の通り標高2,000mに位置し、タラス地区でも特に高いエリアにあります。オーナーのロヘールさんはコーヒー農園の3代目にあたり、小さいころからお父様の農園の仕事を手伝ってきました。そして、15歳の時には貯めたお金を使ってコーヒーの苗床を作り、初めて自分自身のコーヒー農園を作り始めました。さらに、1987年には、農園をさらに大きくするお金を得るため、米国に出稼ぎに渡りました。今では、ロヘールさんの一番下の息子であるアレックスさんが農園やミルの仕事を手伝っています。2019年のコスタリカ・カップ・オブ・エクセレンスでは、ハニープロセスのゲイシャ種で4位という素晴らしい成績も残しています。