NTARAMBO | BURUNDI /200g

  • 1,782円(税込)
内容量 200g

●商品は全て豆のままでご用意しております。

風味
華やかで、ピンクグレープフルーツのような風味。
シロップのような質感と甘さが、スイートアーシーな香りとともに広がります。

生産国|ブルンディ
地域|カヤンザ県、カブィエ、ンタランボ
地区|ンタランボ地区
生産処理場|ムバンガ・ウォッシングステーション
標高|--m
品種|ブルボン
収穫|2021年3月
生産処理|ナチュラル、天日乾燥(25日間-30日間)
ロースト|ミディアムロースト
風味|フローラル、ピンクグレープフルーツ、スイートアーシー、シロッピィ

詳細
ブルンディのほとんどのコーヒー生産者は大変小規模で、各生産者は自分のコーヒーを「ウォッシングステーション」と呼ばれる生産処理場に持ち込み、そこで同じ地区(ヒル=丘と呼ばれる)の複数の生産者のコーヒーが集められ、ひとつの地区のロットが作られます。ブルンディでは2012年よりカップ・オブ・エクセレンスが行われており、ムバンガ・ウォッシングステーションは2014年に見事優勝を果たしました。以来、こちらのウォッシングステーションにコーヒーを持ち込む新規の生産者が増加しており、生産地区ごと、収穫時期ごとなど、ロットの細分化が年々進んでいます。生産処理場の責任者が生産地区ごとに受け入れのタイムテーブルを決め、その時間に合わせて生産者たちが収穫したチェリーを納めに来ます。そのため、さまざまなヒルの生産者が同じ時間にやって来て混乱することはないそうです。同じヒルの中でもさらに生産者コードが決め
られており、納入されるコーヒーはしっかりと管理されています。