LA UNION | PERU /200g

  • 1,674円(税込)
内容量 200g
数量

●商品は全て豆のままでご用意しております。

風味
ザクロやレッドカランツのような赤いフルーツを思わせる甘酸っぱい風味。
奥行きのある余韻と、スムースな口当たりを楽しめます。

生産国|ペルー
地域|カハマルカ、サン・イグナシオ、タバコナス、ウニオン・ミナス
生産者|ミゲル・ミンガ
農園|ラ・ウニオン
農園面積|6ha
標高|1,790m - 1,900m
品種|ムンド・ノーボ
収穫時期|2020年8月から11月
生産処理|ウォッシュト(18時間)、ソーラードライヤー(14日間)
ロースト|ミディアムロースト
風味|ザクロ、フローラル、レッドカランツ、スムース、スパークリング アシディティ

詳細
ミゲル・ミンガさんは、ペルー北部のエクアドルとの国境にも近い、カハマルカ県サン・イグナシオのタバコナスという町でコーヒー栽培を熱心に取り組んでいる生産者です。ミゲルさんが主に扱うのは、このエリアの土壌に適合したと言われる、カトゥーラ種とブルボン種。今回のロットは、ブルボン種とスマトラ種を交配して生産性と耐病性に優れるムンド・ノーヴォ種です。彼はよく熟れたコーヒーチェリーだけを収穫し、その日のうちに果肉の除去を行います。その後、タンクの中で約28時間コーヒーを発酵させ、きれいな水で洗浄したのち、豆の湿度が11%になるまで平均15日ほどかけて乾燥させます。ミゲルさんは、2019年に参加した地区のスペシャルティコーヒーのコンクールで、80名の参加者中、3位の成績を残しました。