EL ROBLAR - DARK - | COLOMBIA /200g

  • 1,620円(税込)
内容量 200g

●商品は全て豆のままでご用意しております。

風味
ローストの香りに、ダークチェリーのような風味。
なめらかな質感と、キレのある苦味が特徴的な深煎りです。

生産国|コロンビア
地域|カウカ、トトロ、ラ・エステラ
生産者|ルイス・ハイメ・カンポ・カンポ
農園名|エル・ロブラー
標高|2,095m
農園面積|2ha
品種|カスティージョ
生産処理|ウォッシュト、パラボリック乾燥(4日間)その後パティオで乾燥
ロースト|ダークロースト
風味|スモーキー、ダークチェリー、ビタースイート

詳細
ルイス・ハイメさんご夫婦の管理するエル・ロブラー農園は、カウカ県トトロにあり、このエリアは地元の人々から「プラテオ」と呼ばれています。斜面にある農園で課題となる、土壌の保水力と表土の侵食を防ぐために、彼らは低い雑草が生えるように対策しています。その他にも定期的に行うプルーミング(剪定)。施肥は年に2回、1株あたり100gの量を与え、8月には有機肥料を施しています。
コーヒーチェリーの収穫は、最適に熟した色を見極め、今回のカスティージョ種は紫色に熟すタイミングで収穫されます。チェリーは "バルセオ "と呼ばれる工程を経て、水に浸し、浮いたものは乾燥していたり、熟しすぎていたり、穴が開いていたりして、不良品として取り除かれます。その後、約24時間のドライファーメンテーションを行います。この工程の最適なタイミングは、サンプルを採取してパーチメントからミュシレージが剥がれてきたら、コーヒーを洗う適度な時間です。乾燥工程は天候を見ながらおよそ15日間。まず、パラボリック乾燥機で4日間乾燥させたあと、パティオで乾燥します。その後、木製パレットで15日から20日休ませたパーチメントが出荷されます。