BUKU SAYISA | ETHIOPIA COE #14 /100g

  • 2,376円(税込)
内容量 100g

●商品は全て豆のままでご用意しております。

風味
ラベンダーを思わすフローラルな香りに、ブルーベリーやピーチ、ライチのような、
果実の甘い風味が口いっぱいに広がります。


生産国|エチオピア
地域|オロミア、西グジ、ハンベラ、ブク・サイーサ
生産者|ブク・サイーサ・コーヒー社
標高|2,250m - 2,300m
農園面積|60ha(コーヒー栽培面積3ha)
品種|ティピカ
収穫年|2019年10月 - 2020年1月
生産処理|ナチュラル、アフリカンベッド
ロースト|ミディアムロースト
風味|

詳細
ブク・サイーサ・コーヒー社は2018年、オロミア州西グジ地方のブク・サイーサ村にて、デスタ・エデマ(Desta Edema)さん、タミラ・エデマ(TamiratEdema)さん兄弟、ワンダフラシュ・アベベ(Wandafrash Abebe)さんによって設立されました。オーナー兼マネージャーのデスタ・エデマさんは、21歳のときにコーヒーの仕事に携わるようになりました。彼のコーヒー栽培の知識はすべて、お父さんと4人のお兄さんから学んだものです。彼らが所有する60haものコーヒー農園には、現在まだ幼木が多く、そのうち今年収穫できたのはおよそ3haでした。「あと1年程もすればさらに多くのコーヒーを収穫できるだろう」とデスタさんは言います。彼らは量よりも品質を重視したコーヒー作りを行い、自分たちの社名のもとで各国に届けています。
2020年に初めて開催されたエチオピアCOEについて、デスタさんは「COEのおかげで私たちのコーヒーによりよい価格が付き、世界中に私たちのコーヒーを知ってもらえるようになると感じています。」と話しました。