CANA DULCE | COLOMBIA /200g

  • 1,566円(税込)
内容量 200g

●商品は全て豆のままでご用意しております。

風味
オレンジやチェリーの風味に、ビターカラメルのようなキリッとした甘さ。
バランスの良い後味が楽しめます。

生産国|コロンビア
地域|カウカ、ハンバロ、ヌエヴァ・ヘルサレン
生産者|アンヘル・マリア・クエティア
農園名|カーニャ・ドゥルセ
農園面積|2ha(コーヒー栽培エリア1.5ha)
標高|2100m
品種|カスティージョ
生産処理|ウォッシュト(ダブルファーメンテーション)、天日乾燥、パラボリック乾燥(15日から20日)
収穫時期|2019年6月から8月
ロースト|ミディアムロースト
風味|ブラッドオレンジ、ブラウンシュガー、ジューシー

詳細
農園主のアンヘルさんは、妻のジョルジェリーナさんと、会計士の目指す息子のジェファーソンさん、小学生のジャスミンさんと一緒に家族で暮らしています。8年前、アンヘルさんの兄弟の一人が、お父様から受け継いだ農園でコーヒー栽培を始めたのをきっかけに、アンヘルさんもコーヒーの栽培をスタートさせました。
アンヘルさんは、コーヒー栽培は生計を立てるための良い仕事だと考えています。専門家を農場に招き、気象条件に応じて収穫を調整し、アドバイスをもらうなどトレーニングを受けました。トレーニングで学んだ、コーヒーの味ににより「甘さ」を表現するために、熟したコーヒーチェリーだけをセレクトすることを実践しています。農園で働くピッカーに理想的な収集を指導するのは簡単ではありませんが、インセンティブを与えることで品質を高めることに成功しています。サビ病の影響を受けた豆、葉や枝を取り除くためにフローターを使用し、ダブル・ファーメンテーションを行うことで、魅力的なコーヒーの味を作り出しています。他にも、乾燥工程では温度をコントロールするために、カーテンを付けて空気の流れをよくしたり、攪拌することで均質な乾燥を目指しています。