REINA CLAROS | HONDURAS /200g

  • 1,620円(税込)
内容量 200g

●商品は全て豆のままでご用意しております。

風味
黄桃のような甘い果実感に、キラキラとした酸味が印象的。
ほのかにシナモンのニュアンスも感じられます。
クリアでスムースな口当たりが楽しめます。

生産国|ホンジュラス
地域|インティブカ、サン・フアン、エル・ポルティージョ
農園|エル・デュラスノ
生産者|レイナ・メルセデス・クラロス・バウティスタ
標高|1,750m
農園面積|5ha
品種|サン・ラモン、レンピラ
収穫年|2019年1月 - 4月
生産処理|セミ・ウォッシュト、パティオで乾燥
ロースト|ミディアムロースト
風味|黄桃、シナモン、ブライト、スムース

詳細
レイナ・クラロスさんの営むエル・デュラスノ農園は、ホンジュラスの首都テグシガルパからグアテマラとの国境に向かって北西に約100kmの辺りに位置するインティブカ県サン・ファン地区にあります。
レイナさんは、2001年頃はご主人から農園の一部を借りてコーヒーを栽培していましたが、その後お金を払ってご主人から農園を購入し、現在は自分の農園としてコーヒーを生産しています。レイナさんは母親として子供たちを育てる一方、実業家として農園を運営し、毎年安定して高品質なコーヒーを生産しておられます。収穫の際は、「ピッカー」と呼ばれるコーヒーチェリーを収穫する人たちに、赤く熟した実だけをとり、木を傷つけないよう指導しています。農園で収穫されたコーヒーチェリーは、すぐにレイナさんのご自宅から1kmほど離れたところにある生産処理場で水洗処理し、自宅前のパティオで5〜6日ほどかけて乾燥させます。レイナさんは、自分の目と指の感覚で豆の水分量を判断し、乾燥作業を終えるかどうかを決定しています。