SAN RAFAEL URIAS - DARK - | GUATEMALA /200g

  • 1,620円(税込)
内容量 200g
数量

●商品は全て豆のままでご用意しております。

風味
ダークチョコレートのようなほろ苦さに、ヘーゼルナッツのような風味をふわっと感じられます。
ザラメのような粒度を感じさせる甘さが印象的です。

生産国|グアテマラ
地域|サカテ・ペケス県、サン・ミゲル・ドゥエニャス
生産者|バルデス・サルバティエラ 3兄弟
農園|サン・ラファエル・ウリアス
農園面積|315ha(コーヒー栽培面積:115ha)
標高|1,433m - 1,524m
品種|ブルボン
収穫時期|2018年12月から2019年3月
生産処理|フリー・ウォッシュト / パティオで乾燥
ロースト|ダークロースト
風味|ダークチョコレート、ヘーズルナッツ、ザラメ

詳細
サン・ラファエル・ウリアス農園はグアテマラシティから西に40kmほど離れた古都アンティグアにあります。この農園は19世紀後半に設立され、3世代にわたってコーヒーを栽培している歴史ある農園で、現在はイシードロさんを中心にバルデス兄弟によって運営されています。アンティグアはコーヒー産地として非常に有名で、サン・ラファエル・ウリアス農園はアンティグア産コーヒーの名前を守るために活動するAPCAという団体から、正真正銘のアンティグア産高品質コーヒーであることを証明する認証を受けています。農園は、アグア火山とフエゴ火山を望むサン・ミゲル・ドゥエニャスの渓谷にある、小さな山の中に位置しています。サン・ラファエル・ウリアス農園では、たくさんのピッカー(コーヒーチェリーの収穫をするワーカー)が働き、コーヒーチェリーを収穫します。熟度の均一性を高めるために、ピッカーへの厳しい指導が行われ、真っ赤に熟した美しいコーヒーチェリーのみが集められます。また、敷地内には湧き水があり、同農園では約1.5kmの配管を設置し、生産処理場まで水を引いています。