LA SANTA | PERU /200g

  • 1,620円(税込)
内容量 200g
数量

●商品は全て豆のままでご用意しております。

風味
ジャスミンのようなフローラル感に、グリーンアップルを思わすさわやかな風味。
シロップのような甘さも心地よく、さらさらと飲みやすいコーヒーです。

生産国|ペルー
地域|カハマルカ、サン・イグナシオ、タバコナス
農園|ラ・サンタ
生産者|アレハンドロ・コンデソ
標高|1,780m
農園面積|4.5ha
品種|コスタリカ
収穫年|2019年8月 - 11月
生産処理|ウォッシュト(発酵時間:32時間)、高床式乾燥ベッドで日陰乾燥(14日間)
ロースト|ミディアムロースト
風味|ジャスミン、グリーンアップル、シロップ

詳細
アレハンドロ・コンデソさんは、エクアドルと国境を接するペルー北西部のカハマルカ県のサン・イグナシオでラ・サンタ農園を営んでいます。彼は、この地域で高品質コーヒー作りに関わる生産者たちのリーダー的な存在です。アレハンドロさんが育てている品種は、現地で「コスタリカ」と呼ばれているもので、背が高く、高い生産性とサビ病への耐性を持つのが特徴と言われています。収穫期になると、熟れたコーヒーチェリーだけが摘み取られ、収穫と同日に果肉が除去されます。タンクの中で28時間ほど発酵したコーヒー豆は、水でよく洗浄されたあとに低温で平均15日ほど乾燥させて仕上げられます。2019年、アレハンドロさんは地区のスペシャルティコーヒーのコンクールに参加し、80名の参加者中、6位の成績を残しました。