LOS ANGELES | COSTA RICA /200g

  • 1,620円(税込)
内容量 200g

●商品は全て豆のままでご用意しております。

風味
温かい時から味わえるキャラメルのような甘い感覚が印象的で、
少し温度が落ち着くとチェリーのような風味も楽しめます。
アップルビネガーのようなすっきりとした酸味も、心地よく味わえるコーヒーです。

生産国|コスタリカ
地域|タラス、ドタ、サンタ・マリア
生産者|ルイス・リカルド・カルデロン・マドリガル、カルデロン・カスティージョ家族
農園|ベンダバル
農園面積|6ha
標高|1,900m
品種|レッドカトゥアイ
収穫時期|2019年1月から3月
生産処理|ホワイトハニー、6-8日間の機械乾燥
ロースト|ダークロースト
風味|ビタースイート、アップルパイ、スムース

詳細
リカルド・カルデロンさんが家族と営むロス・アンへレス・マイクロミルは、コスタリカの優良産地として知られるタラス地区にあります。マイクロミルは2009年に設立され、すばらしいコーヒーを 安定的に作り出しています。
リカルドさんはお父様から譲り受けた土地で、1999年からコーヒーの栽培を始めました。4ヘクタールの小さな土地からコーヒー栽培を始め、奥様や息子さん、娘さんたちの力を借りながら家族で力を合わせてコーヒー栽培とマイクロミルの設立・運営に取り組んできました。
カルデロン一家が所有している農園は、素晴らしい経歴なんです!
2011年 COE 優勝 ラ・エストレジャ農園カトゥアイ種
2018年 COE 優勝 ドン・カイート農園ゲイシャ種
2019年 COE 2位 ドン・カイート農園ゲイシャ種
2018年のCOEは当時のCOE史上最高落札価格を大幅に上回る値段で丸山さんが落札したのは記憶しっかりと残っています。これだけのチャンピオン・ロットを作れるのはマグレではなく、技術だけでもなく、情熱と農園に関わる人のエネルギーに満ちているからだと思います。