WAHANA | INDONESIA /200g

  • 2,000円(税込)
内容量 200g
数量

●商品は全て豆のままでご用意しております。

風味
スイカのような香りに、洋梨やグレープフルーツのような風味も味わせます。
丸みのある質感がとても印象的で、ほのかにスパイシーな刺激もやわらかく包み込んでくれます。

生産国|インドネシア
地域|スマトラ島、北スマトラ州、シディカラン地区
農園名|ワハナ・エステート
標高|1,200m - 1,300m
農園面積|486ha(コーヒー栽培面積|250ha)
品種|ロングベリー
収穫年|2019年1月 - 2月
生産処理|ナチュラル、パティオ、機械乾燥
ロースト|ミディアムロースト
風味|スイカ、洋梨、グレープフルーツ、ラウンド・マウスフィール

詳細
ワハナ・エステートは、スマトラ島に位置する大規模な私有のコーヒー農園で、2005年に創立されました。およそ250haのコーヒー栽培用地には在来種のほかカトゥーラ、カトゥアイなど合わせて13品種が植えられており、異なる品種が混ざり合わないよう厳密にロットが区分されています。インドネシアには珍しく、ワハナ農園のコーヒーの多くは農園の敷地内にあるウェットミル設備で水洗処理されます。この設備は2009年に導入され、1時間あたり25トンのコーヒーチェリーを処理する能力を持っています。ワハナ・エステートでは自分たちが高品質なコーヒーを生産するだけではなく、周辺地域全体の農家のコーヒーの品質向上にも努めています。この農園が立ち上げたサポートセンターでは、近隣のコーヒー農家に無料でコーヒーの種子やシェードツリー、有機肥料を配布したり、農園管理のための情報やアドバイスを提供するなどしています。ワハナ農園は800~1,000名ほどの従業員を抱える地元の重要な働き口でもあり、農園では従業員への無料の住居、電気、飲料水、医薬品などの医療サービス、託児所なども提供しています。