EL GUATALON | GUATEMALA /200g

  • 1,566円(税込)
内容量 200g
数量

●商品は全て豆のままでご用意しております。

風味
ダークチェリーのような風味に、砂糖漬けにしたオレンジのような印象も感じられます。
しっかりとした量感があり、クリーミーな口当たりも特徴的です。
きめ細かなタッチを心地よく味わえるコーヒー。

生産国|グアテマラ
地域|サンタ・ローサ、サンタ・ローサ・デ・マリア、ベレン
農園|エル・グアタロン
生産者|ギィエルモ・アントニオ・フアレス
標高|1,400m - 1,600m
品種|カトゥーラ
農園面積|30ha(コーヒー栽培8ha)
収穫時期|2018年1月から3月
生産処理|フリーウォッシュト、パティオで天日乾燥
ロースト|ダークロースト
風味|ビターカラメル、プルーン、スムース

詳細
アントニオ・フアレスさんが営むエル・グアタロン農園は、グアテマラの南部サンタローサ県にあります。
農園は、標高1,400-1,600mに位置し、山の斜面に沿って農園がひろがっています。
1970年代にギィエルモさんの父であるファン・アルベルト・フアレスさんは、僅か4haのエル・クへという区画にカトゥアイなどの品種を植えてコーヒーの生産を始めました。
当時は、収穫したコーヒーチェリーを大手の輸出業者に売っていましたが、彼が亡くなり、彼の息子であるギィエルモ・フアレスさんとアドルフォ・フアレスさんが栽培管理を始めると、彼らはコーヒー事業で生き残るためには、スペシャルティコーヒーを生産しなければならないと分かり、彼らは厳密な施肥と管理計画を開始し、ウェットミルを建設するなど設備投資も行ってきました。
またカップ・オブ・エクセレンスにも挑戦を始め、数回のチャレンジを経て、2014年に初めて品評会・オークションに参加することができました。