NGORO HILL | BURUNDI /200g

  • 1,674円(税込)
内容量 200g
数量

●商品は全て豆のままでご用意しております。

風味
スミレのような華やかさに、ブラックティーの香り。
グレープやピーチを思わす果実感に、丸みのある口当たりがなめらかで心地よく楽しめます。

生産国|ブルンディ
地域|カヤンザ県、ガタラ、ンゴロ
農園|ンゴロ地区
生産処理場|ムバンガ・ウォッシングステーション
標高|1,800m
品種|ブルボン
収穫|2018年4月中旬から5月
生産処理|フリーウォッシュト、アフリカンベッドで乾燥
ロースト|ミディアムロースト
風味|ブラックティー、グレープ、ピーチ、ラウンドマウスフィール

詳細
ブルンディ産の素晴らしいコーヒーを作り出すウォッシングステーション「ムバンガ」より、ンゴロ地区のコーヒーをご紹介いたします。
ブルンディでのコーヒー栽培は開けた土地にポコポコと丘が連なり、その丘(ヒル)ごとに小規模生産者によってロットをわかられています。収穫されたコーヒーチェリーは「ウォッシングステーション」と呼ばれる生産処理場に持ち込み、ひとつのロットが作られることが一般的です。今回ご紹介するのはンゴロ・ヒルの小規模生産者によって納められたコーヒーチェリーを使用し、ムバンガ・ウォッシングステーションにて生産処理をしたロットです。

ムバンガ・ウォッシングステーションは、2014年にカップ・オブ・エクセレンスで優勝経験もある素晴らしい生産処理場です。