DIVISA | BRAZIL

  • 1,512円(税込)
内容量 200g
数量

●商品は全て豆のままでご用意しております。

風味
挽いた時、淹れる時、飲む時それぞれの瞬間に全体を包み込むシティーローストの香ばしさが感じられます。
チョコレートのような甘い香り、コーヒーらしい香りも味わえます。
ブラジル産のナチュラル・プロセスならではの甘みは飲む場面を選ばないので、
いろんな方に楽しんでもらえるコーヒーです。

生産国|ブラジル
地域|ミナス・ジェライス、カルモ・デ・ミナス
農園|ジヴィーサ
生産者|ナラ・ジュンケイラ
標高|900m - 1,100m
品種|イエローブルボン
収穫時期|2017年5月から9月
生産処理|ナチュラル、パティオで乾燥
ロースト|シティロースト
風味|トースティ、チョコレート、コーヒー

詳細
ナラ・ジュンケイラさんが運営するジヴィーサ農園はブラジルの優良生産地ミナス・ジェライス州カルモ・デ・ミナスにあります。
標高900-1,100mに位置し、面積は約5ヘクタールで、このエリアではコーヒーの栽培に適した定期的な降雨があり、環境にも恵まれています。コーヒーの年間生産量は約60俵、栽培している品種はイエローブルボン種のみです。
農園で栽培されたコーヒーは、近くにある親戚(ペレイラ姉妹)が営むイルマス・ペレイラ農園で生産処理が行われます。農園主のナラ・ジュンケイラさんはルイス・パウロ・ペレイラさんの従妹です。

2000年初頭から現在に至るまで、カルモ・デ・ミナス地区の生産者の方々は、品質追求の歩みを止めることはなく、マイクロクライメイト、木の健康状態、生産処理、品種、土壌、日照条件など品質の追求のために様々な研究や取り組みを行い、数々のすばらしいコーヒーを生み出し続けています。